沖縄出身の女性は顔にコンプレックスを抱えていることが多いです

濃い顔に存在するメリットと顔の濃い方に最適なファッション

  • TOP
  • >
  • 濃い顔を美しく見せる方法

濃い顔は悪いことじゃない~良さを活かして~

濃い顔であることに悩んでいる女性の多くは、美容整形外科で治療を受けることで悩みを解消しています。しかし、顔が濃いことはデメリットではなく個性であるため、うまく個性を活かすことができれば楽しい日常生活を楽しむことが可能です。

濃い顔に憧れるという薄い顔の人

(24歳/女性)

濃い顔の女性は、薄い顔立ちの女性に憧れることが多いと聞きますが、私は顔の濃い女性になりたいと憧れを持っているんです。私の顔は薄いため、最近はくっきりとした二重や目を手に入れたいと常に考えています。でも、自力ではどうやっても変えることができないため、そのうち近くの美容整形外科に相談を行ない目の整形を行なう予定です。

濃いか薄いかで美醜は決まらない

顔のパーツが濃いことで悩んでいる方は他人の魅力を追及するあまり、自分の持っている魅力を潰してしまうことが多いです。濃い顔はメイクで印象や雰囲気を改善することができるので、自分磨きを行なう際は女性らしさを求めるだけでなく個性も大切にしましょう。顔が濃いということは、ノーメイクのままで大人の魅力を演出できるということなのです。

濃い顔のメリットも多い

顔の濃い人は一般的な顔立ちの方が持っていない、さまざまな長所を持っています。まずはこの長所を確認してみましょう。

印象に残りやすい
顔の濃い人は人に与える印象が強いため、初対面の方にもしっかりと名前や顔を覚えてもらうことができます。仕事だけでなく、結婚相手を探す時などにも役立ちます。しかし顔のインパクトが強い分、相手に不快感を与えてしまう可能性もあるのです。そのため、顔の濃い方は清潔感を保ち、相手に好印象を持ってもらえるように対処する必要があります。
紫外線の影響が少ない
日本人の顔は外国の方に比べて平たく、彫が浅いため紫外線が直接目に当たる可能性が高いです。顔の濃い人は彫が一般の方より深くなるため、目が紫外線を浴びにくくなります。しかし、目に全く悪影響が生じないというわけではないため、顔の濃い方も外出する際サングラスを着用するようにしましょう。サングラスなら、紫外線予防をしながらおしゃれを楽しむことができます。
個性的なファッションでも服に負けない
日本人は顔が薄い分、ファッションに力を入れると顔の印象が服のデザインに負けてしまうことが多いです。しかし、顔の濃い人はどのようなファッションも違和感なく着こなすことができるため、個性的なファッションなどを楽しむことができます。顔の濃い方は自分の個性をアピールできるように、いろいろなファッションを試してみましょう。

濃い顔だからこそ似合うファッション

濃い顔の方は一般の方と比べて顔のインパクトが強い分、さまざまなデザインや色彩のファッションを楽しむことが可能です。ここでは顔の濃い方に最適なファッションや、服を選ぶ際のポイントについて詳しく説明します。

濃い顔に似合うファッションとは

婦人

いろいろなジャンルのファッションが取り入れられるようになってきた現在は、海外のファストファッションが人気を集めるようになってきました。濃い顔の方は大人っぽさがあるため、こういった鮮やかなデザインの服も問題なく着こなすことが可能です。

可愛らしさのある服などを身に着けて、カジュアルなファッションを楽しんでみましょう。

おすすめのコーディネート方法

濃い顔に適したコーディネート術を身に着けておけば、初めての方も自由に好きなファッションを楽しむことができます。


ビビットカラーを選ぶ場合、色の組み合わせはどうすれば良いですか?
色の組み合わせを考える際は、なるべく色のトーンを全て同じタイプに合わせましょう。色のトーンを合わせておけば、服の組み合わせに違和感が生じることはありません。多彩なトーンが存在しているので、まずは色々な服の組み合わせを試してみましょう。
華やかさのある服を差し色として使えば、明るい印象のファッションを楽しむことも可能です。
柄ものを取り入れるときのポイントを教えてください
柄物の服をファッションに取り入れる場合は、それぞれの柄を統一させるように心掛けましょう。色合いや柄を統一させると、いろいろなファッションを楽しむことが可能です。
柄の面積に変化をつけておけば、どのような服も違和感なく着こなすことができます。服を着ける際は、バランス良く柄の大きさを変化させることがとても重要です。

ビビットカラーに合うアイメイク

ビビッドカラーの服を着る際は、服の色に合わせてメイクも変化させる必要があります。カラーレスで艶のあるシルバーやゴールド、肌の色になじみやすいベージュ系のアイシャドウなどを使用するのが最適です。服と同じ色でメイクを行なうとくどくなる可能性が高いので、メイクを行なう際は服の色と違ったアイシャドウを選ぶようにしましょう。

濃い顔の人が似合う外国人メイクの方法

顔の濃い人は、外国人のように彫が深くてはっきりとした顔立ちをしているため、メイクで顔をひきたてることでハーフみたいな顔を作ることができます。髪と眉をカラーリングし、ハイライトを施せば外国人のように美しい顔を維持することが可能です。さらに、カラコンを使用すれば目の色を変化させられるため、より外国人みたいな顔へと近づけることができます。

TOPボタン